「最高の、著作権侵害だよね」日本のコンテンツの本当の魅力。

昨日は韓国のコンテンツについてのブログを書いたので今日は日本のコンテンツについての話。昨日、同僚がチャット上でいきなり語り始めたストーリー。ちなみにこれ以前に私が日本の話を振ったわけでもなく、その同僚と東方Projectの話をしたこともなく、なぜいきなりこの話をしはじめたかはまったくの謎。