【悲報】ドイツのサッカーオランダ戦、パリの同時多発テロの影響で中止に。

今週はお休みをもらってハノーファーでドイツ対オランダの親善試合観戦をしてきました。

(ちなみにヨーロッパでは月に二回の有給が法律で定められていて(もちろん病欠は別)、月に二回休んでないとちゃんと休め、バケーションに行けと言われる笑)

が。

件のパリの同時多発テロが起こったため、試合は見送られるかと思われた。

が。

ドイツ&オランダのサッカー連盟は「テロに屈しないというメッセージ」のため開催を決定。選手は参加自由が言い渡されたが、全員試合に出たいと申し出たらしい。その前日にあったスペインVSベルギーの試合は中止になったものの、同時開催される予定だったフランスVSイギリスの試合も決行されることになった。

が!

なんと開始直前30分前になって、「看過できないテロの危険のため」いきなり中止が言い渡された。

「看過できないテロの危険」が具体的に何なのかは情報が錯綜したが、ドイツ人の説明によると「テロ予告が出た&爆発物らしきものが見つかった(ものの結局爆発物ではなかった)」が理由らしい。

中止が発表された直後のスタジアムの様子はこんな感じ。サイレンと警察でピリピリしていた

スタジアムを目の前にしたところだったので、とりわけ残念。。。

再戦を願う!!


投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s