【著作権】日本のコンテンツビジネス業者へ。違法ダウンロードをする人は最高の顧客である【海賊版】

先日のブログ記事の内容を裏付ける動画があったのでシェア。

“Pirates are the best customers”(海賊は最高の顧客だ)

内容を要約すると…

  • 研究によれば、海賊版は正規版の売上になんら影響を及ぼさない。映画150本の収益を7年間計算した結果、海賊版によって$200万の収入削減があったが、これは全体の収益の0.3%に過ぎない。
  • 別の研究によれば、むしろ海賊版が正規版の売上に好影響を与えている可能性さえある。
  • 海賊版ダウンロードをする人々はしない人々よりもコンテンツに多く支払う。その金額はデジタルデータの場合により顕著で、海賊版ダウンロードをする人はしないひとに比べ、4倍(音楽)、3倍(映画)、7倍(ゲーム)、4倍(本)支払うことがわかっている。
  • スウェーデンでは、83.1%の人が「ファイルシェアは合法であるべきだ」と考えている。いっぽうで若い人々は違法ダウンロードをしなくなってきている傾向がある。これはSpotifyNetflixなど、上質な正規版が普及した結果である。

研究の詳細はここから参照できる。また日本でもこの研究この研究などが「海賊版は正規版の売上に影響を及ぼさない」という結論を出している。

重要なのは良質な正規版の提供であり、海賊版を著作権で締め付けることではない。

海賊党の創設者Rick Falkvingeもこう述べている。

Piracy seems to be more of a symptom and not the cause of all problems. The solution is, and has always been, good quality services. Because distribution is terrible, prices are very high and don’t correlate with customer revenue, and the quality and scope of distribution is just about nonexistent. Meanwhile, “pirates” are your greatest fans and your greatest supporters. They are more likely pay for your next concert, movie, or book if you just give them the chance to do so.

(海賊版の蔓延は現象であって、あらゆる問題の要因なのではない。唯一の解決策は良質なサービスの提供なのだ。正規版の流通が悪く、価格が顧客の収入に不釣り合いなほど高いからこそ海賊版は生まれる。いっぽうで、「海賊」たちは常にあなたのファンであり、あなたのサポーターだ。彼らはあなたの次のコンサートや映画や本に喜んでお金を払うだろう。あなたがそのチャンスを彼らに与えさえすれば。)

これを是非日本のコンテンツビジネス業者の方々にも読んでもらいたい。

海外の日本のポップカルチャーのファンはその多くがティーンであり、彼らは海賊版しか入手できない状況にあるからこそ、違法ダウンロードをするのだ。日本のコンテンツ会社は、彼らに見合った形で、質の良い正規版を提供できているのだろうか?

それにしてもアメリカで一曲の違法ダウンロードの罰金が最高$150,000で、無免許&飲酒&スピード違反&シートベルト不着用運転の罰金が最高$30,000(違法ダウンロードの5分の1)って理不尽杉ワロタw


投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s