【欧州議会】持続可能でオーガニックな食べ物を。なかなか変な「FREE LUNCH」イベントに行ってみた

 今日はこのイベントに行ってきた!!

freelunch

FREE LUNCH」とおおきく書いておいて横にちいーさい文字で趣旨をかく、これが欧州議会最終奥義、「パンとサーカス集客術」である!

とはいえ趣旨はというと、どうやら動物性由来の材料と遺伝子組み換え食物をつかわない、ローカルでオーガニックでエコロジカルな食べ物を食べましょうというキャンペーンイベントのようでアル

何人がこの趣旨に賛同しているか知らないがとにかく並ぶ腹を空かせたヨーロピアンズ
何人がこの趣旨に賛同しているか知らないがとにかく並ぶ腹を空かせたヨーロピアンズ
IMG_20150929_123909
ごはんはこんなかんじ。美味しそう
IMG_20150929_122845
レンズ豆入りシチュー的ななにか

IMG_20150929_124035

ちなみにこのイベント、EPP(欧州人民党グループ、保守系の欧州議会内最大会派)と緑の党(ジュリアが所属するグループ)が共同スポンサーをしている。日本で言うと自民党と社民党?が一緒にイベント打ってるようなものだろうか。なかなか不思議なコンビである

ステージでは最初議員さんやイベントの主催者が挨拶をしていたが、なんと途中から…

IMG_20150929_123350

謎の歌手が登場。

しかもこの歌手、客をめちゃくちゃ煽る。

「俺は肉が好きだった…そう、あの日まで………肉は持続可能な社会をつくりださないと気づいたその日までな……」

IMG_20150929_122904

「サステイナブーーーール♪ フューーーーチャーーーー♪ エビバデセィッ、レッツメイクアーーー♪ フューーーチャーーーーー♪」

客もそこそこコールアンドレスポンスに乗っている。

これが議会前で行われているとは。。。

なんというか、政治に常識ってもんはないんだな。と思わされる光景であった。

IMG_20150929_124011
「食物の無駄に反対します」「遺伝子組み換えや殺虫剤なしで作られた食物を!」などのスローガン

ヨーロッパの人たちの(化石燃料、GMO,動物性由来原料などからの)「フリー」の意識を垣間見ることのできた日よい機会だった。(あとやっぱりヨーロッパの政治はオモロイ笑)


投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s