海賊党から出た、史上最年少欧州議会議員って?

ほかに彼女のことを記事にする日本メディアもいないだろうから、ここでとりあげておく。「海賊党関連で一番の有名人と言えば?」と言われればまず真っ先に名前がでてくるであろう人物。

それが、前海賊党欧州議会議員、スウェーデン人のアメリア・アンダースドッター氏である。

アメリア・アンダースドッター氏
アメリア・アンダースドッター氏

彼女を有名にしたのはなんといっても、その経歴だろう。

彼女は2009年の欧州議会選挙に出馬し、議員として選ばれたとき、弱冠22歳だったのである。

当時泡沫政党と考えられていた海賊党からふたりの欧州議会議員が選ばれ、しかもそのうちのひとりが22歳の大学生だったというのは大きなインパクトとなった。また、ネットオタクの集まりだと思われていた海賊党から出た議員が22歳の女性だったという点も新鮮な驚きをもたらし、その後海賊党はドイツなどでもぐんぐんと躍進していくことになる。

彼女はリスボン条約の関係で2011年まで議員として働くことができなかったが、2011年から晴れて正式に欧州議会議員となる。この時点で24歳。もちろん最年少欧州議会議員である。

その後は、日本が想起したポンコツ海賊版対策条約ACTAの廃案をはじめとして欧州議会のさまざまなICT政策にかかわる。一方で、各地のイベントに出席し、海賊党運動を知らしめるという大きな役割を果たした。ちなみに、私が海賊党運動を知ったのも彼女がきっかけだった(当時同じ大学に在学していた)。

現欧州議会ジュリア・レダ議員もアメリアさんの元でインターンを経験しており、ふたりはいわば師弟関係(ジュリアさんの方が年は上だけど)。彼女が築いた礎は確実に次の世代へ受け継がれている。

↑アメリアさんの欧州議会内事務所制作のウェブドラマシリーズ。この回はACTAを潰すために奮闘するアメリアさん。

「ヨーロッパ中の市民が一斉に、この条約に反対するために立ち上がっています。これはヨーロッパの民主主義の歴史的にも類を見ないことです」なんて言われると提唱国としてはムズがゆい気がするではないか。。。。

 

ちなみにアメリアさん、インターネット関連の国際カンファレンスで「ファ●ク・ユー」と言ったり、ジュリア議員が草案した著作権評価レポートを「こんなもんメルケルでも書ける」とこき下ろしたり、ロックというかパンクというか、日本にいたら確実に炎上議員としてものすごい注目を集めそうなキャラでもある。笑

そんなアメリアさんも、2014年の選挙では再選せず、いまは政治の表舞台からは距離を置いている。スウェーデン海賊党内の党内闘争でもめていたりもめてなかったり…という話も聞く。噂によるとルンド大学に戻って、欧州議員に選ばれたためにやめてしまった数学と物理学を再勉強しつつ、市民運動のほうに力をいれているとか。ここらへんの柔軟さはさすがスウェーデンというかんじで、日本も是非見習うべきだろう。

彼女が海賊党として、政治の表舞台に戻ってくる日は来るのだろうか。

 

オマケ

なぜかリチャード・ストールマンとアメリアさんのコラボ動画キタ---!!?

RSMが普通に欧州議会(my職場。。)にいるの変な感じだ。。。


4 thoughts on “海賊党から出た、史上最年少欧州議会議員って?

投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s