【ゲテモノ】オランダのメシが死ぬほどマズい【閲覧注意】

やたらネガティブなタイトルに。今回はオランダのメシが如何にまずいかひたすら語る。

三年間オランダに住んできて、オランダに感謝することや住んでいて良かったと思うこともたくさんあったが、こと食に関しては、良い思い出がまったく無い(まったくといっていいほど、ではなくまったく無い)。

とにかくオランダのメシはマズい。オランダでの食事すべてを思い返してみても、「おお、これは美味しい!」と思った記憶がほとんどなく、あった数回を思い返してみても「オランダに住む日本人の家で食べた手作り料理」とか「オランダの街で食べた高級フレンチ」とか、オランダそのものからはかけ離れたところにある。三年間少なく見積もって800日をオランダで過ごしたとして、一日二食としても1600回は「まっず…」と思いながら食事したことになる。この数字が自分の無意識に蓄積し、将来に禍根を残さないことを願う

オランダのメシのまずさはイギリスのそれとは別の種類のものであるように感じる。イギリス料理もまずいことで有名だが、イギリス料理はまだ「美味しくしよう」という努力が見える(その努力の方向が著しく間違っているだけで)。

たとえばネットでは有名なスターゲイザーパイなど、決して食べたいとは思わないが「料理に手を加えよう」という意志はそこに見てとれる。煮込んだり焼いたりグリルしたり、調理方法もさまざまだ。つまり、料理へのコミットメントが少なくともあるのだ。

オランダ料理にはそれがない。徹底的に料理への関心がないのだ。

Boerenkool_stamppot

たとえばオランダでもっとも庶民的ともいえる料理stamppot。ポテトをマッシュしほうれん草と混ぜ、ソーセージを上にドーン!と載せただけの野蛮素朴メシである。これを見て食欲をそそられるだろうか?もう少し見た目を、調理法を、工夫して洗練させようとは思わなかったのか???なぜそれをそのまま受け入れてしまったのか??謎は尽きない。

ほかにも「Dutch food」でググると大量の放送禁止画像がヒットする。

stamppot-hutspot dutch-food-hagelslag 3110961491_bfe7e570b9

おえ………

今ベルギーに住んでいるが、何より最高なのはごはんがおいしいことである。(カトリック教国バンザイ!)

ごはんがマズいことの精神的ストレスは計りしれない。ベルギーに来ていくらかイキイキとしはじめたのは、食事がかわったせいもあるのかもしれない。


投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s