政治にもイノベーションは起こせる!EU政治の透明性に関する会議でおもったこと

今日は、ジュリアが所属する政治会派「緑グループ/欧州自由連盟」が主催する、「政治の透明性・クリーンな政治・アカウンタビリティ(Transparency・Clean・Accountability)」がテーマの会議のアシスタントをした。

この会議は、緑グループ/欧州自由連盟がEUの政治の透明性を向上させるために自主的に開催したもの。EU内外のさまざまな有識者が招かれ、各テーマでパネルディスカッションをおこなった。ジュリアは「EU、アメリカ、カナダのロビー活動の透明性」というタイトルのパネルディスカッションに参加した。

EUでは、理想的な民主主義を実現するための中心課題として「政治の透明性」が掲げられている。だれが、どのように、その政策決定にかかわったのか?議会の外で、だれが、どのような影響を及ぼしたのか?これらを有権者にはっきりと示すことはEU市民の代表者である政治家の義務であると考えられている。

一方で、残念ながらこのような考え方は日本の政治には浸透していない。まず「ロビー活動」という政治活動がほとんど知られていないし、政治家もそれを公表しようとしない。政治家でないひとが政治にかかわることは何か悪いことのように思われている。これは日本とヨーロッパの政治の、根本的な違いであると思われる。

今日は政治の透明性にかんする、重要な学びがあった。

  • トランスペアレンシー・レジスター

    カンファレンスの途中で、「すべてのロビイストに、トランスペアレンシー・レジスターを義務付けること」という提言があった。トランスペアレンシー・レジスターとは、政治の透明性を促進していくために欧州委員会が設置した機関で、ロビー活動をおこなうあらゆる団体・個人が登録することが推奨されている。登録された団体や個人はウェブサイト上で公開されるだけでなく、種類毎に分類された統計もあり、大小さまざまな種類のロビイストが公平に政治に影響力をもっていることがわかる。ちなみにうちの事務所で外部から電話を受けるときも、「トランスペアレンシー・レジスターの登録番号をきく」のがルールである。この登録システムはEUにとってはロビー活動の透明性を保証するものであり、ロビイストにとっては彼らの活動の正当性を証明するものでもあるのだ。日本では、登録を義務付けるどころかまず誰かロビー活動を発表してくれるのを待つレベルという哀しい現状だが、これは是非日本でも導入してもらいたい。

  • ロビーカレンダープロジェクト

    ロビー活動の詳細を公開したくても、政治家にとっては「いちいち誰とどんな目的で会ってなにを話したかなんて整理する時間がないよ…」というのが本音だろう。そう、政治家は忙しいのだ。これを実際に体験したのがジュリアだった。EU著作権法改正の草稿作成のとき、山のようなロビイストからのアプローチを手動ですべて記録し公開したというロックな伝説を持つジュリアは、この経験を活かし、政治家がもっとかんたんにロビイストのロビー活動を公開できるようなプロジェクトを立ち上げた。その名もロビーカレンダープロジェクト。ロビイストとの会談をカレンダーに残しておくだけで、かんたんにいつ、どこのどんなロビイストと、なんのテーマで話したかすぐに公開できてしまうというもの。オープンソースで、だれでも使える。いまはベータ版でもうすぐローンチ予定なのでローンチしたらここでも発表します。Screenshot from 2015-09-03 20:04:24

この話をきいて、まだまだ、政治にもイノベーションは起こせるんだなあ…と感動した。

政治の透明性、政治の「見える」化。まだまだ日本では盛り上がらないトピックだが、政治家が積極的にこれたらの情報を公開することで、すこしでも政治が身近なものになればいいなあと願っている。


3 thoughts on “政治にもイノベーションは起こせる!EU政治の透明性に関する会議でおもったこと

投稿

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s